必見!病んだ魂を元気にする方法

魂の不調は心・肉体・人生に影響します。病んだ魂を元気にする驚きの方法について紹介します。

健康は「心」と「体」だけじゃない。「魂」の健康が一番大事!

かつての私は「魂」の存在を知りませんでした。 あたりまえですよね。 学校では教えてくれないし、親だって教えてくれないし。 そもそも誰も魂のことについて知らないし。 「魂」という言葉には、闘魂精神とか、ど根性みたいなイメージしかありませんでした…

自分だけの神とつながろう!

かつての私は「神」は存在しないと思っていました。 たとえ存在したとしても、「神」は遠く離れ、霧に包まれたようにおぼろげで、我々人間には関係のない存在。 そんなふうに思っていました。 そりゃそうでしょ。 だって神サマが目の前に見えるわけでもない…

必要なのはあなたの霊感です。

旧統一教会が連日メディアの話題をさらっています。 「いい宣伝になってるんじゃないの?」と皮肉の一つも言いたくなります。 霊感商法はずいぶん前に問題になった記憶がありますが、まだそんなことが行われていたとは。 祟りだの因縁だのと怖がらせて、物品…

人間が創作した宗教と超自然界の真理 本物とニセモノを嗅ぎ分ける力

安倍元首相の銃撃事件で、連日某教会についての記事を目にします。 地獄やサタン、罪や不幸、神などの言葉を利用して人を不安にさせ、お金を出せば「救われる」、「幸福になれる」と言って献金させたり、法外な値段で物を売りつけたり、 挙げ句の果てには教…

あの世の霊人がのどから手が出るほど欲しがるもの

この世で一番大事なものは何か?と問われたら、大抵の人は「命」と答えるのではないでしょうか? もっともなことですよね。お金や宝石をいくら積んでも命は買えませんから。 では、あの世で生きる霊人達にとって、欲しくてたまらないものは何だと思います? …

断捨離の極意 魂がキレイになると部屋もキレイになる

「魂の治療」とは、魂の周囲に付着したマイナス想念・過去世のカルマ・取り憑いた邪霊などを浄化して心と体の不調を改善する療法です。 早い話が、真っ黒に汚れていた魂がだんだんキレイになっていくということ。 それにつれて心も体も生まれ変わったように…

大丈夫!ネガティブな記憶 そのうちどうでもよくなるよ。

過去のイヤなことばかり思い出す。 後悔ばかりが頭に浮かぶ。 誰でもこんなことはありますよね。 私もそう。けっこうネガティブな思考が多いので。 だけど、あれこれ思い出していや〜な気持ちに没入できるのは10代、20代、30代ぐらいまでかな。 40代になると…

「クズはクズのままだ」愛される経験がないと自分すら愛することができない

2020年8月、福岡市の商業施設で女性(当時21歳)が刺殺された事件。殺人罪などに問われた住居不定の少年(17)に対する裁判員裁判の第2回公判が7日、福岡地裁で行われました。 news.yahoo.co.jp 事件の経緯について 少年は、被害者の女性に自首を勧められて…

心の向こうにあるもの

私はずっと、「自分」とは「心」のことだと思っていた。 そりゃそうだろう。 目で見たり、耳で聞いたり、考えたりしているのは自分だし、傷ついて落ち込んだり、友人をねたんだりしているのも自分だもの。 それ以外に何がある? 生まれたばかりの私は、もち…

死んで地獄を選んだ父 認知症と老いへの心構え

暗い老いのイメージ 私は結婚以来ずっと夫との二人暮らし。子供はいない。つまり、我々夫婦に何かあったとしても、フォローしてくれる存在がいないということだ。 二人暮らしはいずれどちらかが先に亡くなって一人暮らしになる。 女性は男性よりも長生きだか…

朝に紅顔夕べに白骨 安倍元首相の訃報

安倍元首相が銃撃され亡くなられました。 あまりに突然なことでとても驚きました。 さらに演説中の銃撃という、思ってもみなかった出来事も衝撃でした。 コロナやウクライナ問題、物価高騰や異常気象など、最近は毎年想定外の出来事が勃発してます。 そこに…

守護霊は魂の成長に応じて交代する

以前「魂の病院」でこんなことがありました。 その日B子さんという30代の女性が魂の治療に臨んでおられました。 B子さんは魂の病院に通い初めて2〜3年ほどたっていたと記憶しています。 早くにご両親を亡くされ、一人暮らしをされていました。 最初の頃、B…

神の存在を信じていなかった私が信じるようになった理由 

神なんているわけがない 私はずーっと「神なんているわけがない」と思っていました。 神なんて、人間が作ったただの理想でしょ? 世の中を力強く渡っていくことができないへなちょこ人間が、神だの仏だのと手を合わせて拝んでいる。バッカみたい!! 神社で…

魂の治療でわかったこと 私の過去世は◯◯で死にました。だから今は〇〇恐怖症

魂の病院で魂の治療を始めるとよく現れるのが自分の過去世霊です。 人間は何度も輪廻転生を繰り返し、いろんな人生を体験しています。 魂はその記憶をインプットさせたまま生まれてくるので、魂を浄化する過程で過去世の記憶が出て来ることがあります。 私の…

亡くなった人をこの世に呼び出すこと

亡くなった人を呼び出してはいけない 愛する人との別れは人生では最も辛い体験かもしれません。 亡くなった人に会いたいがために、死者の霊を呼び出して会話することを望む方がいらっしゃいます。 昔から霊媒、イタコ、口寄せと言われる霊能者たちがそのよう…

自分で頑張ってはいけない。インスピレーションで生きなさい。

私がお世話になっている「魂の病院」の治療師A女史はこうおっしゃいます。 頑張ってはダメ。「頑張る」とはかたくなに自我を押し通そうとすることでしょ?こんなのだんだん辛くなってストレスになるだけよ。そうじゃなくて、神から降りてくるインスピレーシ…

スティーブ・ジョブズ 死の直前の言葉 あの世へ持って行けるもの

画像はネットからお借りしました。 この世には大成功して頂点にまで登りつめた人間がいます。彼らには生まれながらにそのような使命があったのでしょう。 そのうちの一人、スティーブ・ジョブズ氏が死の直前に語った言葉です。 ※彼は「膵臓がんであと3、4…

映画「タイタニック」人は死に方を選べない その時私は平安でいられるか

映画「タイタニック」が公開されたのは1997年。早いものであれからもう25年! 1912年に豪華客船タイタニック号が大西洋に沈没した事件を題材とした映画です。 この映画、ずいぶん流行りましたよね。 またセリーヌ・ディオンが歌った主題歌「マイ・ハート・ウ…

魂は輝きたい 自分を信じることは自分の魂を信じてあげること 

自分を信じることは、自分の魂を信じてあげること 自分を否定することは、自分の魂を否定すること 魂はあなたに気づいてもらえないから、そっぽを向いて寝ています。 魂は人間側に気づいてもらえないと活躍できないのです。 あなたが悲しむ時、あなたの魂は…

輪廻転生 魂を浄化すると出るわ出るわ!見たくない汚い自分の過去世

人間は輪廻転生を繰り返す 「人間は何度も生まれ変わる」 こんなことって信じますか? 私も以前は半信半疑でしたが、「魂の病院」に通うようになってからは輪廻転生を確信するようになりました。 なぜなら魂の浄化をするとその人の過去世霊が浮かび上がって…

幸せの極意 断捨離して全てを神にゆだねることができますか?

「欲」と「悩」みはセット 「魂の病院」にはいろんな人がやってきて、それぞれの悩みを吐き出すように語ってくれます。 本人は気がつかないけど、不安や悲しみなど心の中にため込んだマイナスの想いは魂を傷つけます。 仕事、夫婦、子供、人間関係、お金、健…

祈祷師をやっていたヒイばあちゃんは天狗霊を神様だと信じて拝んでいた

ひいばあちゃんは祈祷師 私の曾祖母は祈祷師でした。「拝み屋」と呼ばれる類いです。 と言っても金品をもらうようなビジネスとしてではなく、身内や知り合いに「ぜひ!」と頼まれた場合にだけ無償で行っていたようです。 困っている人を助けてあげたいという…

金運・仕事運・健康運は自動販売機のようには出てこない。本当の神の祝福があってこそ。

ムシのいいお願い お金が入りますように いい仕事につけますように 健康でいられますように 結婚できますように 受験に成功できますように 子供ができますように 孫ができますように 家族円満でいられますように 日々安泰で暮らせますうように 神社に行くと…

メンタル崩壊よりも怖い魂崩壊

私は20年前に魂の治療と出会い、何度も自分の魂と向き合う体験をしてきました。 それらの体験を通して得た結論は、”魂と自分は全く別物である”ということです。 「魂」と「自分」、両者の大きな違いはこれです。 魂は愛と義である神の性質を持っている。 人…

空中浮遊をした祖父の霊能力 正体は◯◯だった!

霊能力を迷惑がっていた祖父 私の祖父はすでに亡くなりましたが、不思議な霊能力を持っていました。 祖父は霊媒体質で、生まれつき霊に憑依されて霊媒してしまうタイプでした。 霊媒師、イタコ、口寄せなどがそのような体質を持った方ですね。 注意:霊媒を…

61歳 何者にもなれなかった自分を顧みる

中卒がノーマルだった時代 私の親世代は戦前生まれで、ある程度の人生は決められていた。 私の母は貧しい農家の娘だったから高校には行けなかった。 母が中学を卒業した昭和20年代は、高校進学率は50%に満たない。 当時高校に進学しないことは普通だった。 …

私がマンション派から戸建派に変わった理由

1980年代後半、私が結婚してすぐに住んだのは2階建の木造アパート。 2年後、小さな中古マンションを買うことになりました。 マンションに住むことが夢だったから、すごくうれしかったのを覚えています。 当時はバブル景気の真っ只中。東京で一戸建てに住む…

自殺をしてはいけない理由

「自殺」は重くてデリケートなテーマですが、ぜひ知っておいて頂きたいことがありますので今回書かせていただきました。 自殺は重罪 自殺は自分で自分の命を勝手に操作してしまうことですよね。 命の操作は、全ての命を支配する「神」の領域です。 自殺は人…

私はあの世から来ました。時が来ればあの世に帰ります。幽霊にはならないようにしましょう。

「私はあの世から来ました。」 「時が来ればあの世へ帰ります。」 神の決めた時が来れば、私はあの世に帰ることになっています。 かぐや姫が月へ帰る時のように、誰も引き止めることはできません。 私は一人で帰ります。 かぐや姫のように大勢の人が迎えに来…

魂の波動が変われば人間関係も変わる

波動が変わって別れる夫婦 魂の病院には、夫婦関係に悩む女性が多く来院されます。 原因としてはダンナの浮気が一番多く、次いでダンナのモラハラ、価値観の不一致などです。 魂の治療を受けると、結果として魂の波動が上がります。 波動が変わると周囲の人…