必見!病んだ魂を元気にする方法

魂の不調は心・肉体・人生に影響します。病んだ魂を元気にする驚きの方法について紹介します。

魂の治療はいたってシンプル だけど驚きの展開が待っている。

 

今日は朝から雨が降ったりやんだり。夕方になるとだんだん寒くなって足が冷たくなるほどです。昨日まで元気に鳴いていたカエルの声が今夜は聞こえません。

魂を復活させる生命波動エネルギー

さて、この広い宇宙、いや「この世」も「あの世」も含めた大宇宙には、我々人間の想像を超えた不思議なモノ・コトが無尽蔵に存在するらしいですね。

その中の一つに”生命派動エネルギー”なるものがあります。

もちろん目には見えないし、人間の作った感知器などでキャッチできるものでもありません。

知覚できないから全然わからないけど、実は我々人間を生かしてくれているのがこのエネルギーなのです。

私たちは生かされている

「生かされている」という感覚。

「自分が生きている」ではなく、「生かされるから生きることができる」という感覚です。

病気で辛い思いをされている人ほど、この感覚を強く感じるのではないでしょうか。

自分ではどうにもできない肉体のコントロール

私たちの肉体をコントロールしているのが”生命派動エネルギー”です。

パソコンで言えば電源みたいなもの。

今停電が発生したら私のMacは瞬時に作動停止、このブログの作成は不可能となります。

同じように生命派動エネルギーがゼロになれば、人間の命はやがてフェイドアウト。。ということになりますね。

生命派動エネルギーを魂に浴びせる

魂の治療はとてもシンプル。

霊界から受信した採れたてピチピチの生命派動エネルギーを魂に浴びせるだけです。

方法はA女史が患者さんの手のひらをそっと触れるだけ。

痛くも痒くもありません。

霊界と聞くと抵抗があるかもしれませんが、私たち人間の故郷は霊界なんです。

 

あら不思議、体がユ〜ラユラ

生命派動エネルギー注入後の反応は人によってさまざまですが、たいていの人は無意識に体がゆっくりと動き出します。

上半身が後ろへのけぞったり、腕を上げたり下げたり、床の上に寝転がったりといろいろです。

もちろん意識ははっきりしていますので、動きを止めようとすればいくらでも止められます。

しかしここで止めてはいけません。あくまでも自然な動きにまかせればいいのです。

診療室は静かなヒーリング系のBGMが流れています。

「全てを大いなる存在にゆだねる気持ちで、ゆったりと。」

「何も考えずにリラックスしてくださいね。」

A女史が至福の世界へと誘導してくれます。

魂はシャワーを浴びて自浄する

新鮮な生命派動エネルギーのシャワーを浴びた魂は、自らをキレイにしようとします。

魂の周囲にはヘドロのような負エネルギーがまとわりついており、体の不思議な動きは魂がヘドロを洗い流そうとする動きだそうです。

この負エネルギーとは、心の想い・過去世のカルマ・引き寄せた霊などです。

この負エネルギーが魂の不調を引き起こし、心や身体、人間関係や生活に悪影響を及ぼすのです。

魂の目覚め

眠っている魂を目覚めさせるには、上記のように魂の周囲に堆積した負エネルギーを浄化することからスタートします。

そして次のステップで魂を長い眠りから目覚めさせます。(続く)

 

----------------------------------------------------------------------------

「魂の病院」は仮称です。当病院は現在情報は公開しておらず、紹介のみの予約です。

メンタル不調に悩む方が多く訪れる、知る人ぞ知る不思議パワースポットです。

場所は東京都内です。

もしご興味があればご紹介できますのでお問い合わせよりお知らせください。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村