必見!病んだ魂を元気にする方法

魂の不調は心・肉体・人生に影響します。病んだ魂を元気にする驚きの方法について紹介します。

空中浮遊をした祖父の霊能力 正体は◯◯だった!

霊能力を迷惑がっていた祖父

私の祖父はすでに亡くなりましたが、不思議な霊能力を持っていました。

祖父は霊媒体質で、生まれつき霊に憑依されて霊媒してしまうタイプでした。

霊媒師、イタコ、口寄せなどがそのような体質を持った方ですね。

注意:霊媒を意図的に行なってはいけません。霊界のルール違反です!あとでしっぺ返しにあいます。

祖父の完全トランス状態での霊媒はしょっちゅうで、本人も家族も迷惑がっていました。

祖父に霊が憑依すると、霊が祖父の体を使って話したり動いたりするのです。

その間、祖父は全く意識がないのでとても危険な状態です。

もちろん祖父が意図的に霊媒を行なっているのではありません。

霊側が祖父の断りもなく勝手に祖父の体に憑依するのです。

霊的現象についてのちゃんとした知識と対応力がないので、周囲は気味悪がってオロオロするばかりだったそうですよ。

私は子供だったからよく覚えてないのですが。

 

祖父の空中浮遊

中でも祖父の空中浮遊は親戚内では語りぐさになっています。

私は見たことがないのですが母や父は何度も目撃しています。

母の話では、祖父の空中浮遊は何の前触れもなく突然起こるそうです。

もちろん本人に意図はありません。

空中浮遊が起こるタイミングは、祖父がリラックスして座布団に座っている時だそうです。

アッと思った瞬間、祖父の体は座ったまま持ち上がり、そのままドサッと落ちる。

高さは2〜30cmぐらいだからケガするほどのことはなかったそうです。

祖父は慣れていたから驚いて取り乱すようなことは一切なく、普通に話の続きをしたり、のんびりタバコを吸ったりしていたそうです。

 

空中浮遊の正体は?

「魂の病院」へ通うようになってから、霊的世界の存在を体感するようになり、その仕組みについてもA女史から色々と教えてもらいました。

空中浮遊の正体は、動物霊と呼ばれる邪霊の仕業です。

動物霊と言っても、犬や猫などの本当の動物の霊のことではありません。

人間を困らせて喜ぶ程度の低いチンピラのような霊です。

彼らは面白そうなカモを探しながら私たちの周りをウヨウヨしてます。

どこぞの教祖とやらが空中浮揚をするとかで世間を騒がせていましたが、なんのことはありません。

あの世のチンピラ霊にもて遊ばれていただけです。

チンピラ霊のすることを利用し、見せかけの権威で自分を崇拝させようとしたから、どんどん地獄のスパイラルへと落ちて行きましたね。

あの世の邪霊は、欲と権威に目がくらむ人間が大好きなんです。

霊能力についてはその本質を見極めなければいけません。

 

----------------------------------------------------------------------------

「魂の病院」は仮称です。当病院は現在情報は公開しておらず、紹介のみの予約です。

メンタル不調に悩む方が多く訪れる、知る人ぞ知る不思議パワースポットです。

場所は東京都内です。

もしご興味があればご紹介できますのでお問い合わせよりお知らせください。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村