必見!病んだ魂を元気にする方法

魂の不調は心・肉体・人生に影響します。病んだ魂を元気にする驚きの方法について紹介します。

自分で頑張ってはいけない。インスピレーションで生きなさい。

私がお世話になっている「魂の病院」の治療師A女史はこうおっしゃいます。

頑張ってはダメ。
「頑張る」とはかたくなに自我を押し通そうとすることでしょ?
こんなのだんだん辛くなってストレスになるだけよ。
そうじゃなくて、神から降りてくるインスピレーションをキャッチして、その通りに動けばいいのよ。
神の指示は完璧だから間違いはないわ。必ず良い方向へ導いて下さるわよ。

 

頑張らなくてもいいって、そんなラクなことはないね!
何もしないでテレビ見てポテチかじっていればいいんだ!

 

それはダメ、インスピレーションで指示されたら努力は必要。
だけど自分で頑張るとムダな努力をしてしまうの。
「インスピレーションに従って努力する」
これがコスパ最高の生き方よ。

 

じゃあどうずればインスピレーションをキャッチできるの?

 

それは自分の魂に聞くのよ。
魂は神との霊的ラインを持っているから、魂の目(霊眼)を開けて、魂を磨いていけばインスピレーションをキャッチできるようになるわよ。
人それぞれに使命を持っているから、インスピレーションで使命を知ることが大切よ。

 

魂の眼を開けることは自分でできるの?

 

まず無理ね。さっきも言ったでしょ?自分でやろうする行為は、人間の自我の強行でしかないの。
魂の目を開けることは、魂を創造した神にしかできないのよ。

 

A女史は神の道具となって魂の治療にあたっておられます。

神の道具となるには自我を断捨離することが必須。

魂の治療中、A女史には自分の意図や感情は一切ないそうです。

神の指示に従って体が自動的に動くそうですよ。

つまり自分の肉体も心も魂も、命の全てを神に捧げることで、初めて本物の神の道具(スピリチュアルヒーラー)となれるのです。

 

ご関心のある方はぜひ体験なさってみてください。

魂の治療で多くの方が新しい人生へと扉を開けておられます。

私もその一人です。

----------------------------------------------------------------------------

「魂の病院」は仮称です。当病院は現在情報は公開しておらず、紹介のみの予約です。

メンタル不調に悩む方が多く訪れる、知る人ぞ知る霊的体験型不思議パワースポットです。

場所は東京都内です。

もしご興味があればご紹介いたしますのでお問い合わせよりお知らせください。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村