必見!病んだ魂を元気にする方法

魂の不調は心・肉体・人生に影響します。病んだ魂を元気にする驚きの方法について紹介します。

人間が創作した宗教と超自然界の真理 本物とニセモノを嗅ぎ分ける力

安倍元首相の銃撃事件で、連日某教会についての記事を目にします。

地獄やサタン、罪や不幸、神などの言葉を利用して人を不安にさせ、お金を出せば「救われる」、「幸福になれる」と言って献金させたり、法外な値段で物を売りつけたり、

挙げ句の果てには教祖を神として崇拝させたり。。

中世ヨーロッパで、お金を払って購入すれば罪が償われるとして某教会が信徒に売りつけた「免罪符」と理屈は同じですね。

 

私はこのブログで、人間の魂について書かせていただいています。

 

私ちは人間としてこの物質界で生きています。

しかし人間の魂は超自然的な存在です。

人間の半分は物質界の「この世」、もう半分は霊界の「あの世」で生きているのです。

つまり、私たちは同時に二つの世界を生きているわけです。

現代に生きる私たちは「この世」のことはよく知っています。

科学、医学、ITなどの領域は日進月歩で進化しています。

しかし霊的な世界(超自然界)である「あの世」のことは、ほとんどの人が知らないし、関心を持つことも追求されることもありません。

あの世のことなんて知ってどうするの?

そう思われるかも知れません。

だけど私は声を大にして言いたいのです。

あなたの魂は、あなたの全てを支配する権限を持っている。


あなたを生かすも殺すも、幸せにするのも不幸にするのも、あなたの魂次第!

ということです。

人生において、これほど重要なファクターとなる「魂」が住む霊的世界について、多くの人にもっと関心を持って頂きたいと思います。

占いや手相、心霊相談や教祖、教義、信条などに惑わされず、自分の魂を通してダイレクトに本物の神とつながって下さい。

霊界に存在する霊は、本物とニセモノの2通りしかありません。

本物は「聖霊」と呼ばれる神の霊です。それ以外は全てニセモノの邪霊です。

本物の神様が

「カネ、カネ、カネを出せ〜!カネを出せば救ってやる!」

なんて、おっしゃいますかね?

魂を磨いていけば、直感で本物がわかるようになります。

本物がわかれば、ニセモノを見抜けます。

ニセモノしか知らないからニセモノを信じてしまうのです。