必見!病んだ魂を元気にする方法

魂の不調は心・肉体・人生に影響します。病んだ魂を元気にする驚きの方法について紹介します。

自分だけの神とつながろう!

 

かつての私は「神」は存在しないと思っていました。

たとえ存在したとしても、「神」は遠く離れ、霧に包まれたようにおぼろげで、我々人間には関係のない存在。

そんなふうに思っていました。

そりゃそうでしょ。

だって神サマが目の前に見えるわけでもないし、神サマの声が耳に聞こえるわけでもない。

それなのに、いきなり「神の存在を信じろ!」と言われてもそれはムリ。

この気持ちはよくわかります。

 

だけど日本人の神サマ信仰はとても奇妙です。

初詣や七五三で神社にお参りする時は、神妙な面持ちで手を合わせたりして、

これって神サマの存在を信じているんですよね。

かと思えば、教会で結婚式を挙げたり、クリスマスを祝ったり。

さらに、葬式や墓参りには仏サマを引っ張り出します。

神がどんな存在なのか全然知らないし、実のところ信じてない人のほうが多いと思います。

もっとも「食べて寝て、時々楽しみ、時々苦しみ」を繰り返して人生を終えれば、「神」についてなど、どうでもいいことなのかもしれません。

 

しかし!ここで私は断言させていただきたいのです。

神は存在します!

「魂の病院」での霊的体験を通して、無神論者だった私はこう確信するに至りました。

そして私たちは、それぞれの自分の魂を通して神とつながることができます。

「それって何かいいことあるの?」

と思った方はよほど恵まれた人生を送っておられるのでしょう。

 

世の中には「不運・不幸」を背負って悩み苦しみながら生きている人はたくさんおられます。

中には生きる意味を見出せず、自ら命を絶つ方さえもいらっしゃいます。

私たちが悩み苦しむ時、片時も離れずじっと見守ってくれ、救いの手を差し伸べてくれる人がいたらどんなに心強いことか。

そんな存在が「神」なんです。

 

絶対絶命の危機に陥った時、我を忘れて私たちはこう叫ぶと思います。

「神サマーーー!!!!助けてーーーー!」

理性とか知識が支配する顕在意識がすっ飛び、潜在意識もはずれて無意識の状態になった時、

私たちの魂はムクッと目を覚まします。

すかさず魂は神サマと交信し、神サマから一番いい解決法を教えてもらい、瞬時に人間側に指令します。

これがインスピレーション。神の霊感、直感とも言います。

 

こんなふうに私たちは、神サマと直接つながることができるんですよ。

これからの時代、人間の霊性回帰はとても重要になると思います。

でも自分でつながろうとしてもなかなか難しいので、「魂の病院」ではクライアントさんの魂が神とつながることができるようアドバイスしてくれます。

こんなところって、どこを探してもないから、ここだけの貴重な情報ですよ。

 

----------------------------------------------------------------------------

「魂の病院」はメンタル不調に悩む方が多く訪れる、知る人ぞ知る体験型不思議スポットです。場所は東京都内です。

ご興味があればご紹介できますので、お問い合わせよりお気軽にお知らせください。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村